中小企業退職金共済制度

中小企業退職金共済制度

従業員の確かな安心のために備えよう。

中退共制度は、単独では退職金制度をもつことが困難である中小・零細企業のため、中小企業退職金共済法に基づいて、独立行政法人勤労者退職金共済機構が運営する退職金制度です。
従業員ごとの納付状況、退職金額を事業主にお知らせしますので、退職金の管理が簡単です。
過去勤務期間も企業間を転職しても通算可能です。
税法上の特典があり、中退共制度の掛金は、法人企業の場合は損金として、個人企業の場合は必要経費として、全額非課税となります。

有利な国の掛金制度

新規加入の場合1年間、国が掛金の一部を助成します。(最高6万円)

掛金月額の選択

掛金月額は、従業員ごとに16種類から選択できます。また、掛金月額は加入後いつでも変更できます。

短時間労働者の特典

短時間労働者の方には、一般の従業員より低い特例掛金月額も用意しています。 また、新規加入助成に上乗せがあります。

※詳細についてはこちらをご覧ください。
独立行政法人勤労者退職金共済機構 中小企 業退職金共済事業本部
http://chutaikyo.taisyokukin.go.jp/

このページをシェアする

<お申込み・お問い合せ先>

豊中商工会議所  〒561-0884 豊中市岡町北1-1-2
TEL 06-6845-8001

その他情報