とよなか会員企業探訪

株式会社キャナル


▲帽子と環境への熱い想いを語る河内社長

●帽子専門会社で起業
今回ご紹介する探訪企業は、百貨店向け・専門店向けの婦人帽子を中心としたOEM/ODM(相手先ブランド製造)と自社ブランド「SIGN(サイン)」を展開する(株)キャナルです。
物心ついた時から経営者になることを夢見ていた河内社長は、学校卒業後たまたま就職した帽子問屋で帽子の魅力に取り付かれ、帽子のプロとして経験を積んだのち、迷うことなく帽子専門会社を立ち上げました。17年前に有限会社でスタートした会社は2度の増資を経て株式会社へ転換、09年からは東京オフィスを開設、13年に本社を現在地に移転、15年にタイ自社工場を設立するなど、順調に業容を拡大しています。

●社会に貢献する会社へ
独立したのち会社が軌道に乗り始めたころ、帽子メーカーとしてだけではなく、社会に必要とされる、且つ社会に貢献していける会社にならなければならないという想いが強くなってきた河内社長。帽子の生地材料・素材面で環境に貢献することはできないかと着目したのがオーガニックコットンでした。
ファッションを楽しみながら地球環境活動にちょっとでも貢献したい方への背中を押せるような商品作りを06年に形にしたのが、オーガニックコットンの専門ブランド【SIGN サイン 】で、環境負荷の少ない素材を使ったファッション帽子・マフラーなどの服飾雑貨など商品アイテムを充実させています。中でも抗がん剤治療の方に向けた室内帽子は、安心して被れる素材・ストレスにならない形状・被っていて明るい気持ちになれるデザインが支持され、受注が年々増えている状況です。


▲NOC認定のオーガニックコットン帽子

●続く地球環境保護活動
(株)キャナルではオーガニックコットンによる地球環境保護活動を会社が続く限り取り組んでいく考えで、特定非営利活動法人日本オーガニックコットン流通機構(NOC)のメンバーとしても普及促進活動に従事。
NOC認定商品の一部はBIORE(インド・タンザニアのオーガニックコットン生産プログラム)の綿花をメインに使用し、生産者やその家族が少しでも豊かな生活を送れるように自社ブランドの売上金の一部を毎年寄付金として送金しています。中長期的には、地球環境に優しいオリジナルブランド売上を現在の3倍に高めていく計画で、環境経営を実践する中小企業として今後の更なる活躍が楽しみです。


▲(株)キャナルでは毎年10月と4月に豊中本社1階にてファミリーセールを開催。帽子、手作り雑貨が定価の20-30%オフで要チェック!
 

株式会社キャナル

■代表取締役 河内 桂太氏
■事業内容 帽子を中心とする雑貨の製造販売及び輸入輸出
■所在地 (本社)豊中市岡上の町3-1-11
(東京オフィス)東京都品川区南品川6-18-25大井フラット003
■TEL (豊中)06-6151-3581、(東京) 03-6433-0106
■ホームページ (株)キャナル http://www.canal-sign.com/
オーガニックコットン帽子専門店SIGN
http://www.canal-sign.jp/
BACK NUMBER

このページをシェアする

<お申込み・お問い合せ先>

豊中商工会議所  〒561-0884 豊中市岡町北1-1-2
TEL 06-6845-8001

その他情報

読込み中です...しばらくお待ち下さい