とよなか会員企業探訪

株式会社イーパック


▲ 水上雅史社長

今回ご紹介する企業は大正12年創業、昭和28年設立、産業用包装資材の総合メーカーとして多くの信頼と実績を築いてきた株式会社イーパック。業界初の特許製品「ラミライン紙」をはじめ多種多様な包装用資材、具体的にはラミネート紙、防錆紙、養生紙、防湿紙、精密機器の輸送に用いるバリア材、建材、農業用資材、衝撃材等、ラミネート加工やフィルムの使用により多様な特長を持たせた特殊加工紙や紙管を製造。水上雅史社長にお話を伺いました。

●御社の強みは?
弊社は設立した祖父の代から一貫して紙の加工を行ってきました。現在は国内では、大阪・千葉・岐阜・尾道・小山・北陸・北九州の7カ所に拠点があります。「できるだけお客様の近くにいる」ことをモットーに、拠点を整備しご要望にお応えするためです。海外で独自の調達ネットワークをつくることでお客様に喜ばれる的確な提案と機動力を活かしたスピーディーな提案を実現しています。自社だけでなく現地の人々にも貢献することが理想です。

●社長のモットーを教えて下さい。
この業界では数少ない原紙の調達から加工・印刷・縫製までの一貫体制。4000mmラミネート機をはじめとする業界屈指の生産設備を導入し、多様化する包装資材需要へのマルチな対応を目指しています。さらに、厳しい検査と品質管理までのすべてを自社で行い出荷しています。品質の均一化が図れる上に、部門間の連携や迅速な対応ができ、高品質・低コスト、高付加価値の製品づくりが可能になります。材質や強度等、お客様の要望をフィードバックし、商品づくりに反映させることができるのです。
また、私は営業時代に沢山の貴重なお客様との出会いを頂き、そのお客様に育てて頂いたおかげで今の自分があると大変感謝しております。
常にお客様の身近な存在でお役に立てますことを第一に心掛けています。

●今後の目標は
弊社は張り合わせ梱包包装資材のメーカーを目指しています。今年で65期目、私が社長に就任して17年目になりますが、現状に甘んじず、これからもお客様の為に、そして社員の為に、会社を発展させていきたいです。
また豊中は生まれ育った地でもあるので、今後も貢献していきたいと考えています。


▲ 豊中市日出町の本社前にて

株式会社イーパック

■代表取締役 水上 雅史
■事業内容 産業用包装資材、紙管、特殊加工紙の製造・企画・販売等
■所在地 豊中市日出町1-6-22
■TEL 06-6334-0231
■ホームページ http://www.e-pack.co.jp/
BACK NUMBER

このページをシェアする

<お申込み・お問い合せ先>

豊中商工会議所  〒561-0884 豊中市岡町北1-1-2
TEL 06-6845-8001

その他情報

読込み中です...しばらくお待ち下さい