豊中商工会議所の「セミナー情報」

小規模企業のための「投資を受ける」を知るセミナー

知っておきたい「融資じゃない」資金調達
小規模企業のための「投資を受ける」を知るセミナー


 小規模企業にとっての資金調達手段と言えば、銀行や信用金庫などの金融機関から受ける「融資」。今の財務状況に問題がなければ、また翌月からの返済余力に問題がなければ、融資ほど確実な資金調達手段はないかもしれません。一方で、豊中商工会議所では平成25 年から「投資型クラウドファンディング」による資金調達とファン創りのためのサポートを実施しております。そこで見えてきたことは、「投資を受ける」という資金調達手段を選択肢として知っておく必要性です。「投資を受ける」という資金調達とはどういうものなのか、投資型クラウドファンディング(インパクト投資)の詳しい解説と、大阪地域で社会課題の解決に取り組む企業への投資により資本と経営の強化を支援することを目的として、大阪信用金庫とフューチャーベンチャーキャピタル(FVC)が出資・設立し、大阪府も連携している「おおさか社会課題解決ファンド」の紹介も行います。

「投資を受ける」という資金調達の仕方とメリットを知り、
資金調達力の幅を広げるきっかけとしてみませんか?

 
カリキュラム(変更になる場合があります)
・全国の投資家から小口投資を受ける仕組み。キーワードは「共感」。
 投資型クラウドファンディング(インパクト投資)プラットフォーム「セキュリテ」とは?( 75分)
  ミュージックセキュリティーズ(株) 取締役・西日本支社長 渡部 泰地 氏

・大阪地域で社会課題の解決に取り組む企業の資本と経営の強化を支援。
 「 おおさか社会課題解決ファンド」とは?(30分)
  フューチャーベンチャーキャピタル(株)投資創生部 投資第2 課 本田 哲也 氏

・大阪府の中小企業支援施策説明
 大阪府商工労働部 中小企業支援室 商業・サービス産業課 重成 朋未 氏

対 象
投資型クラウドファンディングなど、「投資を受ける」という資金調達方法について知りたい方。
特に小規模企業の経営者、財務担当者、創業予定者等。



講師プロフィール
渡部 泰地 氏
ミュージックセキュリティーズ株式会社 取締役/西日本支社長
横浜国立大学大学院修了。2005 年株式会社インテリジェンスに入社。アウトソーシング事業や人材関連事業の営業に従事。2007 年ミュージックセキュリティーズ入社。全国各地のファンド組成業務に従事し、2015 年執行役員就任(北海道支店長兼務)。2017 年取締役就任。同年6月より西日本支社長として赴任。


 
主催:豊中商工会議所 共催:池田商工会議所・箕面商工会議所・豊能町商工会・能勢町商工会

平成29年度大阪府小規模事業経営支援事業 地域活性化事業 戦略的クラウドファンディング活用促進事業
小規模企業のための「投資を受ける」を知るセミナー
講師 ミュージックセキュリティーズ(株)取締役・西日本支社長
渡部 泰地 氏
開催日時 2018年3月19日(月)
18:30~20:30
開催場所 豊中商工会議所 会議室
受講料 会員 無料
一般 無料
定員 30人
備考 ※お申込み多数の場合は、事業の性格上、大阪府下の中小企業者様・起業予定者を優先させていただく場合があります。

※「会員」とは、主催・共催の各商工会・商工会議所の会員企業の経営者および従業員の方となります。
関連URL http://www.ooaana.or.jp/basedata/access/
受付が終了しました。

このページをシェアする

<お申込み・お問い合せ先>

豊中商工会議所  〒561-0884 豊中市岡町北1-1-2
TEL 06-6845-8001

その他情報

読込み中です...しばらくお待ち下さい