豊中商工会議所の「セミナー情報」

小さなお店は、これだけで人手不足から脱却できるかもしれない「クラウド会計&POSレジ導入セミナー」

 

ITツールを導入して、売上・業務効率UPを目指そう!

201910月には消費増税、軽減税率制度の導入があるのに、古いレジや会計ソフトを使用し続けている方は多いかと思います。今回、金融関連サービスから取引情報を自動取得・自動仕訳することで、記帳業務にかかる 作業時間を大幅削減できる「クラウド会計システム」、軽減税率にも対応可能でデータを収集・分析できる「モバイルPOSレジ」について解説いたします。補助金制度もあり、今が導入のチャンスです!

またキャッシュレスに対応していない方必見!簡単・省スペース・オシャレに導入できるキャッシュレス決済システムについても解説いたします。


セミナー内容

①「クラウド会計」について
・仕訳の自動取り込み機能
・連動するクラウド給与・請求書・勤怠管理
②消費税軽減税率対策補助金について
③「モバイルPOSレジ」の機能紹介(Airレジ、スマレジ)

講師:㈱ナレッジラボ 執行役員・税理士 高木 健太郎 氏

④モバイルPOSレジ「Uレジ」の機能紹介
講師:㈱USEN 担当者

⑤キャッシュレス決済「Square」について
講師:㈱三井住友銀行 担当者


個別相談会をセミナー当日の16時~実施いたします。


こんな方にオススメ

・会計ソフトへの入力が面倒
・レジが軽減税率に対応していない
・顧客情報、在庫管理をIT化したい
・手書きでしている事務処理をIT化したい
・キャッシュレス決済に対応していない。 等


主催:豊中商工会議所
共催:箕面商工会議所、豊能町商工会、能勢町商工会
協力:大阪府IoT推進Lab
2019年度 大阪府小規模事業 経営支援事業 地域活性化事業 FinTech活用事業

小さなお店は、これだけで人手不足から脱却できるかもしれない「クラウド会計&POSレジ導入セミナー」
講師 (株)ナレッジラボ 執行役員・税理士 高木 健太郎 氏
上場企業2社にて経理実務を経験。現在は株式会社ナレッジラボにて、会社規模や人員数に応じたクラウドツールの選定、導入、運用サポートを行い圧倒的な業務効率化を実現する自社サービス「クラウドサポート」を提供。iPadレジについても豊富な導入実績を有し、レジでの会計操作から会計帳簿が自動作成される仕組みを推進されている。
開催日時 2019年7月17日(水)
14:00~16:00(当日の16時~個別相談会を実施)
開催場所 豊中商工会議所 4F大会議室
受講料 会員 無料
一般 無料
定員 30人
備考 必要事項を入力の上、「確認」ボタンを押してください。
※印は入力必須項目です。

次の確認画面で下部の「送信」ボタンを押して、申込み完了となります。
(正常に申込みが完了した場合は、ご登録いただきましたメールアドレス宛に自動送信で確認メールが届きます)
受付が終了しました。

このページをシェアする

<お申込み・お問い合せ先>

豊中商工会議所  〒561-0884 豊中市岡町北1-1-2
TEL 06-6845-8001

その他情報

読込み中です...しばらくお待ち下さい