ちょっと気になるあのお店

待兼タイカレー Artistプリック (ダーザインプロジェクト株式会社)



●石橋の待兼山でタイ料理!
今回はこの2月で2周年を迎える「Artistプリック」さんをご紹介します。
場所は国道176号線石橋阪大下交差点西側スグ、電車であれば阪急宝塚線石橋駅下車徒歩3分。
大阪大学のお膝元にあり、店前のサワディ人形が出迎えてくれます。
プリックとはタイ語で唐辛子という意味。もぎ取られ、乾燥し焼かれてもなお、辛みや香りを保っているプリックに畏敬の念を抱き、また果敢にクリエイトしていくことを恐れないARTISTでありたいという想いから「Artistプリック」という店名を付けられました。


▲黒毛和牛のMowMowカレー(ジャスミンライス付き)

●本場の味、美味しいタイ料理が自慢
お店の自慢は、タイとベトナムの先生直伝のタイ料理。
現地で教わった料理の基本を忠実に守りながら、日本の旬の食材や伝統野菜を使いリーズナブルな価格で提供されています。
青唐辛子の爽やかな辛みとココナッツミルクのまろやかさが特長の「グリーンカレー」や赤唐辛子のじんわり長引く辛みとココナッツミルクのコクが特長の「レッドカレー」は何といずれもワンコイン!リーズナブルな価格で本場の味を食べてもらうため、ロスを徹底的に減らし、オペレーションを見直す等、様々な工夫と努力をされています。
店主一押しは、「黒毛和牛のMowMowカレー(ジャスミンライス付き)」とろける大ぶり肉とスパイシーなカレーの辛みが絶妙で、カレーペーストに濃厚なココナッツミルク、バイマックルー(こぶみかんの葉)の爽やかな香りと炒りピーナッツの香ばしさが加わった贅沢な味わいの特製カレーです。
実際に高級米として知られるタイの香り米「ジャスミンライス」を頂きましたが、芳ばしい香りと軽い口当たりがタイ料理によくあいます!
サイドメニューのサテガイ(タイ式焼鳥)、ガイヤーン(タイ式鶏のグリル)、ガパオ炒めなどをつまみに、タイが世界に誇るラガービール「シンハービール」などはいかがでしょうか。

●今後の目標
「タイ料理は日本料理と似て非なりという特徴を持っています。馴染みの食材の中にも、口の中で香り高くスパイシーさが広がるタイ料理の魅力を、伝えていきたいです。ワンコインで食べられるタイカレーがなかなか無いので、もっと日常生活に浸透させていきたいです」と、こちらのお店を運営するダーザインプロジェクト(株)代表で店主の北野さん。
「日本人の口にもあうのでタイ料理の敷居をもっと低くして、行く行くはタイカレーエクスプレスのような『早い』『安い』『旨い』お店を近隣に展開するのが目標です」とのこと。今後の展開が楽しみなお店です。

待兼タイカレー Artistプリック (ダーザインプロジェクト株式会社)

■代表 北野 和枝 氏 
■所在地 豊中市待兼山町21-5 ハイツ石橋1F
(近隣にコインパーキングあり)
■TEL : 06-6151-3810
■営業時間 11:30〜14:30 18:00〜21:00
■定休日 水曜日
■ホームページ http://artist-p.com/
BACK NUMBER

このページをシェアする

<お申込み・お問い合せ先>

豊中商工会議所  〒561-0884 豊中市岡町北1-1-2
TEL 06-6845-8001

その他情報

読込み中です...しばらくお待ち下さい