豊中商工会議所の「セミナー情報」

改正入管法にも対応!中小企業にもできる初めての外国人雇用セミナー

少子高齢化に伴う労働力人口の減少により、今後、より一層深刻になることが確実視される人手不足。
その対応策として、外国人材への期待が高まっています。政府においても、人手不足に苦慮する中小企業への対応策として、就労を可能とした新たな在留資格「特定技能」を創設しました。
一方で中小企業からは、「初めての採用に不安がある」「労働トラブルが心配だ」「手続きの方法やそもそも制度の内容がよく分からない」などの声があるのも事実です。
そこで本セミナーでは改正入管法の概要や事例を挙げながら「外国人を雇用するメリット」についての理解を深め、さらに注意すべきポイントについてご紹介いたします。



カリキュラム

改正出入国管理法の概要のポイント
 ~特定技能と14種の在留資格とは~
 講師:大阪出入国在留管理局 就労審査部門 統括審査官
    大塚 修三氏


初めてのが異国人雇用について
 ①外国人を雇用するにはどうすればよいの?
 ②採用のポイントは?
 ③在留資格って何?
 ④日本人の雇用との違いは?
 講師:大阪外国人雇用サービスセンター室長 平井 誠氏


気をつけたい!外国人労働者雇用のトラブル予防対策
 講師:大阪府警察 担当者

 

日時:2019年7月25日(木) 14:00~16:30

参加費:無料   定員:40名(先着順)

 
主催:豊中商工会議所  共催:大阪府警察豊中南警察署
協力:大阪府警察豊中警察署、豊中市市民協働部、淀川労働基準監督署、池田公共職業安定所、豊中事業所防犯協会、豊中南事業所防犯協会



 
改正入管法にも対応!中小企業にもできる初めての外国人雇用セミナー
講師 大阪出入国在留管理局 就労審査部門 統括審査官 大塚 修三氏
大阪外国人雇用サービスセンター 室長 平井 誠氏
大阪府警察 担当者
開催日時 2019年7月25日(木)
14:00 ~ 16:30
開催場所 豊中商工会議所 4F大会議室
受講料 会員 無料
一般 無料
定員 40人
備考 ※ご記入いただいた個人情報は、受講者名簿の作成、出欠確認、及び主催・共催の各機関からの各種連絡・情報提供のために利用させていただきます。
※当所では、地球温暖化防止・夏季省エネへの取り組みといて「クールビズ(COOL BIZ)期間」を実施しております。
 当日は、クールビズ期間につき軽装(ノーネクタイ等)にてご出席くださいますようお願い申し上げます。
受付が終了しました。

このページをシェアする

<お申込み・お問い合せ先>

豊中商工会議所  〒561-0884 豊中市岡町北1-1-2
TEL 06-6845-8001

その他情報

読込み中です...しばらくお待ち下さい