豊中商工会議所の「セミナー情報」

事例に学ぶ!セミナー「災害に強い 企業・お店がやっていること」

自然災害はもはや常態化。御社の備えは万全と言えますか?
事例に学ぶ!セミナー災害に強い企業・お店がやっていること

 昨今、台風や大雨、地震等、全国規模で未曾有の自然災害が頻発しており、企業の対応力や事業継続力の強化が以前にも増して求められています。豊中においても、一昨年の大阪北部地震、平成30 年台風21 号の被害は甚大で、対応に追われた企業さまもたくさんいらっしゃることかと存じます。これらの自然災害多発を受け、昨年、国において「中小企業強靭化法」が制定され、中小企業の事業継続力強化に対し、国も手厚い支援を開始したところです。
 今回は昨今の自然災害に際し、数多くの事例に当たってきた大手保険会社から講師をお招きし、実際の成功事例・失敗事例を多数交えて解説します。また、昨年7 月より始まった防災・減災に係る計画認定制度で、認定されれば平時においても様々な支援施策が受けられる「事業継続力強化計画」等についても解説。常態化する自然災害を踏まえた、御社の「災害対策見直し」も「はじめての災害対策」も全力サポートします。
ぜひご参加ください。
 
講師
東京海上日動火災保険(株) 
公務開発部課長代理
新谷松 真美 氏


東京女子大学文理学部心理学科卒業後、東京海上日動火災保険(株)へ入社。
電機・精密機械メーカーの法人営業、金融機関向けの商品・サービス開発、普及、業務プロセス変革提案等の業務を経て、2018 年より自治体向けBCP、健康ソリューションの普及業務に従事。「BCP」をはじめ「メンタルヘルス」「労災リスク」「海外リスク」等のテーマで講演実績多数。
 
カリキュラム ( 変更となる場合があります)
・事例に学ぶ!これからの災害対策とは?
・事業継続力強化計画について
・超簡易版BCP を作ってみよう
・損保等を活用したリスクファイナンスについて
 
対象
常態化する自然災害に備えて対策を見直さなければならないと考えている中小企業の経営者、ご担当者。また、災害に備えて何か対策しないといけないという思いがありながら、何から始めていいかわからず後回しになってしまっている中小企業の経営者・総務・防災ご担当者、および個人事業主等。

■主催:豊中商工会議所 理財部会・交通運輸自動車部会
事例に学ぶ!セミナー「災害に強い 企業・お店がやっていること」
講師 東京海上日動火災保険(株)
公務開発部課長代理
新谷松 真美 氏
開催日時 2020年2月18日(火)
14:00~16:00
開催場所 豊中商工会議所 4F大会議室
受講料 会員 無料
一般 無料
定員 30人
備考 ※会場については関連URLをご確認ください。
関連URL https://www.ooaana.or.jp/basedata/access/
受付が終了しました。

このページをシェアする

<お申込み・お問い合せ先>

豊中商工会議所  〒561-0884 豊中市岡町北1-1-2
TEL 06-6845-8001

その他情報

読込み中です...しばらくお待ち下さい