豊中商工会議所の「セミナー情報」

プレスリリース実践塾

「ええもんつくってるのに新聞にもテレビにもラジオにも取り上げてもらえん…」とお悩みの方にお勧め!
プレスリリース実践塾
テレビや新聞などのメディアを通じて、自社のこと、自社の取り組みを知っていただく「プレスリリース」の手法や意義について改めて学ぶとともに、with/afterコロナの時代のプレスリリースの進め方について学んでいただきます。また、現役テレビ業界関係者とのトークセッションもお届けします!

※オンライン受講の方については、レジュメは配布いたしません。また、トークセッションを視聴いただけません。
 
カリキュラム
・「プレスリリース」とはなにか?
・「取材したい」と思わせるプレスリリースレターとは?
・プレスリリースを行う時の注意点
・現役テレビ業界関係者とのトークセッション
・事業承継ヒアリングシート
 
講師

福満 ヒロユキ(ふくみつ ひろゆき)氏
広報ジャーナリスト協会 代表、広報ジャーナリスト・プレスリリースアドバイザー
企業の露出度アップや販路開拓、販促活動を支援する「広報ジャーナリスト協会」代表。
広報プラン作成や広報室の立ち上げなど、多種多様な業界の広報に関する相談を受けている。新聞への掲載・TV番組での報道の成功確率は93.7%と日本でも有数。
著書である「メディアを動かすプレスリリースはこうつくる!」(同文館出版)は紀伊國屋オンラインショップで売上げNo.1ベストセラーを獲得。現在6度目の重版。全国でセミナー、企業研修の講師としても活躍中。
企業ストーリーを「演劇化して広報戦略に組み込む」という独自の手法を持つ。留学及び海外でのビジネス経験があるため、英語でのコミュニケーションを活用した海外向けプロモーションも行う。


ゲスト

鎌田 真寿(かまた まさとし)氏
株式会社福島放送 大阪支社長
1988年福島放送(KFB)入社。情報番組プロデューサー、報道記者、営業などを経験。番組プロデューサーとして夕方ワイドや土曜朝の情報番組を立ち上げ、自身が手掛けたラーメン特番では毎回視聴率20%超えを記録。現在は大阪支社長として、名古屋以西を担当エリアとして企業CMの営業やタイアップ案件を担当している。2007年~2013年まで豊中市在住。「ラーメン」と「旅」と「アイドル」をこよなく愛する54歳。尊敬する人は萩本欽一。
 

主催:豊中商工会議所 お問い合わせ:06-6845-8004
共催:箕面商工会議所・能勢町商工会・豊能町商工会
協力:大阪府事業承継ネットワーク
 
プレスリリース実践塾
講師 講師:広報ジャーナリスト協会代表 広報ジャーナリスト・プレスリリースアドバイザー
 福満 ヒロユキ 氏
ゲスト:株式会社福島放送 大阪支社長
 鎌田 真寿 氏
開催日時 2020年10月6日、13日、20日
各日 14:00~17:00
開催場所 豊中商工会議所 大会議室
受講料 会員 1,000円(オンライン受講の方は無料)
一般 5,000円(オンライン受講の方は無料)
定員 22人
備考 ※「会員」は、主催・共催団体の会員を指します。
※当所では、地球温暖化防止・夏季省エネへの取り組みとして「クールビズ(COOL BIZ) 期間」を実施しております。当日は、クールビズ期間中につき軽装(ノーネクタイ等)にてご出席くださいますようお願い申し上げます。
※オンラインでの参加の方はレジュメは配布いたしません。また、トークセッションは視聴いただけません。
※上記会場において、新型コロナウイルス感染症予防対策を十分に実施した上での開催を想定しておりますが、講座当日の状況によりオンラインのみの開催に切り替わる可能性がございます。また、マスク着用がない場合、受付時に37.5℃以上の発熱がある場合、検温にご協力いただけない場合は、受講をお断りすることがございますので予めご了承願います。
関連URL https://www.ooaana.or.jp/basedata/access/
定員に達しました。
キャンセル待ちはお電話にてご連絡ください。

このページをシェアする

<お申込み・お問い合せ先>

豊中商工会議所  〒561-0884 豊中市岡町北1-1-2
TEL 06-6845-8001

その他情報

読込み中です...しばらくお待ち下さい